読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rodhos Soft

備忘録を兼ねた技術的なメモです。

スクラム

開発手法

以下を参照した。
スクラム (ソフトウェア開発) - Wikipedia

アジャイルの一手法。
日々直接会いコミュニケーションを取ること。

プロダクトオーナー

要望をプロダクトバックログに書く。優先順位つける。

スクラムマスター

スクラムが機能しているかを調整する人

バックログ

プロダクトバックログとスプリントバックログがある。

プロダクトバックログ

優先順位とコスト(難度)

スプリントバックログ

  1. スプリントで実現する仕様まとめ
  2. プロダクトバックログの一つ項目をもってきて細分化したものになっている。

工程

  1. 計画ミーティング、スプリント、スプリントレビュー、振り返り、
  2. 以上を繰り返し、最後にクロージャ

計画ミーティング

  1. チームで見積もる。優先順位はプロダクトオーナー以外は変更してはならない。
  2. スプリントバックログとスプリントゴールを決める。

スプリント

個々に開発、まとめ、レビュー、調整を繰り返す。

スクラム会議

毎日決まった時間に15分以内で。

スプリントレビュー

ポイントはこちら
qiita.com

振り返り

スプリントゴールの達成度、発生した問題と改善策。次回スプリントゴール設定

広告を非表示にする