読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rodhos Soft

備忘録を兼ねた技術的なメモです。

グラデーション

以下を参考にコードを書いている。
JavaScript版Cocos2d-x かんたんゲーム開発

グラデーション

        // グラデーション背景
        var gradient = cc.LayerGradient.create(cc.color(0,0,0,255),
        cc.color(0x46,0x82,0xB4,255));
        this.addChild(gradient)

テキストラベル

        label = cc.LabelTTF.create("hoge","Araial","32",cc.TEXT_ALIGNMENT_CENTER);
        this.addChild(scoreText);
        scoreText.setPosition(90,50);

文字をセットする

  label.setString("fuga");

タップイベント

    cc.eventManager.addListener(listner.clone(), this);

listnerを定義

var listner = cc.EventListener.create({
  event: cc.EventListener.TOUCH_ONE_BY_ONE,
  swallowTouches: true,
  onTouchBegan: function (touch, event) {
        ....
    }
});

タップイベントの中身

    var target = event.getCurrentTarget();
    var location = target.convertToNodeSpace(touch.getLocation());//相対座標
    var targetSize = target.getContentSize();//サイズを得る
    var targetRectangle = cc.rect(0,0,targetSize.width, targetSize.height);// 矩形にする
      if (cc.rectContainsPoint(targetRectangle, location)) {//タイル内にいるか
        console.log("hit");
      }

スプライトをレイヤーの追加する。削除する。

spr.addChild(layer);
layer.removeChild(spr);

スプライトの拡張

var hoge = cc.Sprite.extend({
  ctor:function() {
    this._super();
    this.initWithFile(res.A_png);// 画像ファイル
  }
});
広告を非表示にする