読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rodhos Soft

備忘録を兼ねた技術的なメモです。

リソースを共有する。ResourceDictionary

Windowsストアアプリ最初の一歩 WinRT

こんにちは。
今回は作ったスタイルをリソースディクショナリとして保存して使いまわす方法についてです。
分割することでxaml自体もみやすくなると思います。


方法は簡単で、リソースディクショナリを作ってApplication.xamlのリソースから読み込むだけです。

リソースディクショナリ

<ResourceDictionary
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" 
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:local="using:TestDataContext">
    <Style x:Key="TextBlockStyle1" TargetType="TextBlock">
        <Setter Property="FontSize" Value="22"/>
    </Style>
</ResourceDictionary>


読み込み部分

    <Application.Resources>
        <ResourceDictionary>
            <ResourceDictionary.MergedDictionaries>
                <ResourceDictionary Source="MyDictionary.xaml"/>
            </ResourceDictionary.MergedDictionaries>
        </ResourceDictionary>
    </Application.Resources>

スタイルを使うところ

        <TextBlock 
                    HorizontalAlignment="Center"
                   VerticalAlignment="Center"            
                   Text="a"
                   Style="{StaticResource TextBlockStyle1}"
                   />

実にシンプルです。