読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rodhos Soft

備忘録を兼ねた技術的なメモです。

ViewModelの分離

XAMLとビハインドコードをビューとすると、
そこからロジックを分離させるのにViewModelを作る。

ViewModelはINotifyPropertyChangedを実装し
PageのDataContextにViewModelを設定しておけばビューと値をバインディングできる。
また、クリックイベントはICommandを用いればViewModelとやりとりできる。

ただし、複数のICommandを実装するために、一工夫がいる。ペゾルド本にはそのあたりをDelegateCommandクラスとして実装するやり方が書いてある。

プログラミングWindows 第6版 上 (Microsoft Press)

プログラミングWindows 第6版 上 (Microsoft Press)

広告を非表示にする